コミュニケーション

異形を恐れるは己の無知ゆえ!|毎日新しいことをやる理由と評判

 「休日に外出するのが億劫……」
「考えるのが面倒だから毎日同じルーティーン」

近年、スマホからいつでもどこでも情報を入手できるようになりました。
情報量の多さから、いかに効率よく、自分に合った情報を入手できるかが生活の質を高める鍵となっています。
会社員にとっても「効率」こそ生産性を高める唯一無二の方法と考えられています。

しかし、毎日同じことを繰り返していると、次第に「変化を拒絶」するようになります。
新しいシステムや、自分と異なる考え方と直面したとき、最初に否定が出てしまいます。
新しいことを受け入れられないと、その後の成長はありません。
どうすれば変化を受け入れられるようになるのでしょうか。

結論からいうと「毎日新しいことを取り入れる」ことをおすすめします。
どんなささいなことでも構わないので「1日1新」として毎日新しいことを取り入れましょう。

それでは詳しく見ていきましょう!

毎日新しいことをやる理由


人は大なり小なり、過去の成功体験に縛られています。

✔️筋トレして体づくりをしたらモテ始めた
✔️朝ご飯を食べたら仕事の生産性が上がった
✔️引っ越したら毎日起きるのがわくわくになった
✔️今使っているリュックがとても便利で気に入っている

〇〇をしたら△△となった。
アメリカの心理学者、バラス・スキナー氏が提唱した「オペラント条件付け」によると、人は「刺激を与え、反応することで、行動が変わる」のです。

外的な刺激に対して、受け身で反応して行動を変えるのではありません。
主体的に自分に刺激を与え、反応し、行動を変えていくのです。
「なりたい自分」があるからこそ、オペラント条件付けを利用していくのです。

株式会社アイティマネジメントの会長・岡崎太郎氏が書かれた『億万長者のすごい習慣』においても、「新しいものを学んで自分を変化させていくことの大切さ」が述べられています。
「今時の若者は……」と言ってしまったり、考えてしまったら要注意です。

「新しいこと」はこんなささいなこと


毎日取り入れる「新しいこと」は、どんなにささいなことでもOKです。
今までの自分では選ばなかった行動を選ぶことで、新しい刺激になります。

・通勤の道を変える
・お土産で花を買ってみる
・早起きしてランニングする
・居酒屋の大将に声を掛ける
・Twitterでツイートしてみる
・10年ぶりにギターを弾いてみる
・コンビニでいつもは買わないアイスを買う
・しばらく連絡していなかった人に連絡して会う

・通勤の道を変える

効率の良い通勤路だけを使うのではなく、いつもは通らない道を通ってみましょう。Googleマップに頼らず、自分の直感にしたがって道を選ぶだけで、毎日の新しい行動になります。

・お土産で花を買ってみる


花や観葉植物を買って、部屋で育ててみましょう。
少しずつ育つ植物に愛着が湧きます。中には水やりは週に一回で十分な植物もあります。気軽に始めてみてはいかがですか?

NASA公認の空気清浄効果!サンスベリアの育て方【在宅ワーク向け】会社員のしゅうへいです。 在宅ワークが導入され始めて数年。 おうち時間をより良い時間にしようと、家具を買ったりモノを捨てたり、さ...

・早起きしてランニングする

ついうっかり昼まで寝てしまう休日。あえて6時に起きて、静かな街をランニングしてみましょう。平日とは違う街の顔を感じることができるかもしれません。日中に眠くなったら昼寝をすればよいのです。

・居酒屋の大将に声を掛ける

居酒屋の大将、バーのマスターに声をかけてみましょう。可能であれば、ゆっくり話ができる早めの時間帯(17時ごろなど)に行き、お店のこだわりなどを聴いてみてください。仲良くなれれば常連さんと引き合わせてくれるなどの出会いもあるかも。

・Twitterでツイートしてみる

しばらく休眠させていたTwitterでツイートをしてみましょう。反応がないのは当たり前です。期待してはいけません。1週間続けるだけでアウトプットの習慣になるかもしれません。

・10年ぶりにギターを弾いてみる

しばらく押し入れにしまっていたギターなどの楽器を引っ張り出してきましょう。慣れない手つきでゆっくり弾けば十分です。思い出してきたらYouTubeでライブなどを流し、合わせて気持ちよく弾いてみましょう。ストレス解消になります。

・コンビニでいつもは買わないアイスを買う

新しいことを何も思いつかない日におすすめです。いつもは敬遠していたアイスと向き合ってみましょう。美味しくないと感じるかもしれませんが、それも新しい気付きです。何がお気に召さなかったのか、分析してみることで、自分の基準を言語化できるようになります。

・しばらく連絡していなかった人に連絡して会う


人は、人と会うことで最も成長します。連絡していなかった人に久々に連絡をして会ってみましょう。近況を伝え合いましょう。そして可能であれば、最近のイチオシを聴いてみてください。どんなささいなことでもOKです。イチオシされたコト・モノは、自分でも体験してみてくださいね。

新しいことを実践している人の感想

新しいことにチャレンジしている方のTweetをご紹介します。

新しい世界を見せてくれるので毎日楽しい

とりあえずやってみて失敗から学ぶべきだ(リチャード・ブランソン氏)

学びの毎日は刺激的

今日は昨日の延長線上という意識がなくなっていく(松岡修造氏)

人は毎日何か新しいことを学ぶ

昨日の自分を超えるために(川栄李奈氏)

【結論】変化を楽しめ!異形を恐れるは己の無知ゆえ!

変化を受け入れ、変化を楽しめるように自分を変えていけば、いくらでも成長することができます。

大人気マンガ・ONE PIECEのキャラクター、光月おでんも「異形を恐れるは己の無知ゆえ!」と語っています。
自分の考えとは異なる部分にこそ、成長の伸び代があるのです。

毎日にほんの少しの新しいことを!
もし何も思いつかなければ、誰もが必要なコミュニケーションのスキルを高めてみるのもおすすめ。
プロから無料でアドバイスをもらえます。
興味のある方はこちらから↓

会社員に必須なコミュニケーションスキルのトレーニングを無料で受けてみた話「部下がなかなか動いてくれない……」 「上司や取引先と良い関係を築けない……」 会社員として毎日仕事をしていると、欠かせないのが...