コミュニケーション

【2023年】ラジオ配信がしたい|初心者でも配信できるおすすめアプリ

ーラジオブームがきているー

ビデオリサーチの調べによると、首都圏民放5局の1分当たりの平均聴取人数は、2020年2月ごろから増加の傾向にあるそうです。2021年3~4月には、約85万人が定着しているようです。また、12~69歳の男女約5000人を対象とした調査で、コロナ禍での行動の変化について「ラジオを聴く時間が増えた」と答えた人が12.6%に上ったとも発表しています。

「ラジオ配信をしたい!」

そのような背景において、自分でもラジオで話してみたい!と思う方も増えてきています。本記事では、無料でラジオ配信ができるアプリをご紹介します。

それでは詳しく見ていきましょう!

ラジオ配信がおすすめな理由


ラジオ配信は、最も気軽にできる情報発信方法といっても過言ではありません。ブログやYouTube、インスタグラムなど、近年様々な情報発信方法がありますが、ラジオ配信はその中でも手軽さNo.1です。ここではその理由を4つご紹介します。

①無料
②顔出し不要
③スマホ1つでできる
④周りの環境は何でもOK

①無料

アプリを使えば、ラジオ配信は無料ですることができます。キー局に出演することは難しいですが、無料のアプリでラジオ配信をし、TwitterなどのSNSで広報としての発信を組み合わせれば、多くの人に聴いてもらうことも可能です。

②顔出し不要

ラジオ配信の最大の強みは、「顔出し不要」でしょう。動画や写真のように、「映える」必要はなく、自分の声や話し方だけで勝負することができます。

顔を出さなくていいラジオ配信は、知られたくない人にとってもメリットになりますよね。

③スマホ1つでできる

ラジオ配信は、スマホ1つですることができます。スマホアプリ上の録音ボタンを押して録音し、話終わったら公開ボタンを押すだけです。スマホ1つで完結する手軽さは嬉しいですね。

④周りの環境は何でもOK

自宅でも車内でも、静かであれば周りの環境は何でもOKです。音だけの勝負なので、良い音質にこだわる必要はありますが、着替えたり、化粧をしたり、照明を調節したり、部屋を片付けたりする必要はありません。

動画や写真などは、この手間が課題となって続かない人が多いです。ラジオ配信の手軽さは、続けやすい手軽さなのです。

おすすめのラジオ配信アプリ【4選】


ここでは、気軽にラジオ配信ができるアプリをご紹介します。すべて無料で登録ができます。登録して聴いてみるだけでも楽しいので、お試しに登録してみてくださいね。

1|stand.fm
2|ラジオトーク
3|YouTube
4|インスタグラム

1|stand.fm

スマホアプリのstand.fm。ライブ配信ができ、収益化もできる音声配信アプリです。



ライブで気軽に楽しく配信【stand.fm】
・コメント機能あり
・収益化システムがある
・アイテムを送る機能あり
・スマホ1つで収録・配信ができる
・ライブ(リアルタイム配信)ができる



音声配信を気軽にもっと楽しく【stand.fm】

2|ラジオトーク

12分間制限のトークで、音声編集が簡単にできるスマホアプリです。

1タップで誰でも今すぐ音声配信 ・生放送可能
・12分制限のトーク
・匿名OK,顔出し不要
・音声編集が簡単にできる
・TwitterやPodcastから聴いてもらえる連携機能あり

 

\Radiotalk – 誰でも気軽に音声配信ができるアプリ/

3|YouTube

動画メディアとして知られているYouTube。実はラジオ的に活用しているユーチューバーも多くいます。

最強動画メディア ・圧倒的なユーザー数
・収益化システムがある
・顔出さずにラジオしている人もいる
・動画がメインなのでラジオは部が悪い?

4|インスタグラム

インスタライブの機能を使えば、ラジオ的な配信も可能です。

ライブ機能でラジオ配信 ・圧倒的なアクティブユーザー数
・インスタライブでラジオ的な使い方
・画像,動画がメインなので部が悪い?

【結論】まずは気軽に登録してみよう!

ワイヤレスイヤホンの普及などにより、耳で情報収集することが増えてきています。そしてラジオもその1つ。

まずは気軽に登録して、いろいろな人の話を聴いてみてはいかがですか?ラジオといえば生放送。stand.fmならライブ配信でパーソナリティの方と交流することもできます。よかったら試してみてくださいね。



音声配信を気軽にもっと楽しく【stand.fm】